OAのドクター

オフィス用品・機器について役に立つことをご紹介します。

世界ナゼそこに?日本人 イギリスで働くワケあり女性魚職人 西京焼き

   

Pocket

MCはユースケサンタマリアさん、杉崎美香さん。

ゲストは片瀬那奈さん、東貴博さん、渡部陽一さん、たかのてるこさん。

スポンサーリンク

イギリス 人口は日本の半分

日本から12時間かかり、土地の広さは日本の2/3の広さです。

ショベルカーなどで遊べる重機専門の遊園地があったりします。

地面から上がってくる公衆トイレ

昼は景観を損なわないように地面の下にあります。

5r1SqaxCkEndc-0

夜になると酔っぱらった男性が街を汚さないようにと地面から自動的に上がってきます。

扉がないから周りから丸見えなので、少し恥ずかしい部分もあります。

イギリスの物価は高い

地下鉄800円。

タバコ1箱が1,710円(日本は460円)。

住宅は自由が丘で7000万円ぐらいの場所が、ロンドンでは1億5000万円など。

住宅のあまりの高さに、船の上に住む人もいるぐらいです。

 

魚屋さんで22年間頑張るワケあり女性職人 由香ベルトンさん(43歳)

今回のワケあり日本人は由香ベルトンさん。

アイルランドの方と結婚して、6年前にイギリスに来ました。

ちなみにご主人は相撲取りのような体形とのことです。

イギリスの魚屋さんで勤めています。

イギリスのソウルフード フィッシュ&チップス

イギリスで一番人気はタラとのことです。

イギリスのソウルフードであるフィッシュ&チップスによく使われるためです。

2位はスズキとのことです。

由香さんは日本で17年間、イギリスでは5年間魚屋に勤めているベテランさんです。

イギリスのお店では接客も担当。

新鮮な魚は黒目が白濁していない魚とのことです。

イギリス人は魚の骨が嫌い

イギリスでも日本の寿司ブームが起こっており、生魚を食べる人が増えました。

しかし、イギリス人は魚の骨が大嫌いで、それが原因で魚嫌いに繋がることが多いとのことです。

したがって、骨抜きは絶対に必要なサービスです。

オーナーのニックさん

オーナーのニックさんが登場します。

笑顔が素敵な方です。

由香さんは他に5名の魚屋さんと働いてますが、皆男性です。

相棒はリッキーさん(21歳)。

とても充実した日々とのことです。

アジの開き、銀ダラの味噌漬け(西京焼き)、ニシンの甘露煮

由香さんはいろいろな日本料理も作ります。

アジの開き、ニシンの甘露煮、塩タラコなどです。

その中でも一番人気は銀ダラの味噌漬け(西京焼き)です。

imgd3ca13f6zik8zj

お店開店から4時間で売り切れるほどの人気です。

ご主人のロバートさん登場

通勤は地下鉄です。

ロンドン郊外のマンションの一室に住んでいます。

部屋に入るとご主人のロバートさん(49歳)が登場。

職業はシステムエンジニアです。

由香さんの家では先に帰宅した方が夕食を作るルールとのことで、ご主人がポークソテーを作ってくれていました。

ちなみにご主人は骨が嫌いなため魚好きではないとのことで、とんかつが好きみたいです。

いじめや引きこもりなど過酷な過去も

ナゼ由香さんはイギリスに来たのでしょうか?

由香さんは愛知県に生まれ、20歳で入社した会社が倒産してしまいます。

働き口を探す中で、スーパー鮮魚コーナーのアルバイトを見つけそこで働き始めます。

そこで岡さんという魚屋の師匠に出会いました。

岡さんは由香さんに初歩的なことから教えてくれました。

そこで由香さんは自分が調理した魚でお客さんが喜んでくれるという体験をしました。

岡さんが定年で退職した後は、33歳で鮮魚コーナーの責任者に。

また、他の店舗でも販売指導を行うトレーナーに抜擢されます。

しかし、そこで部下から罵声や無視などの猛反発をくらいます。

部下は年上の場合が多く、自分の娘ぐらいの人から指導受けたくないといじめを受けてしまいます。 

何かを変えなければと37歳でアイルランドへ海外留学。

インターネットを通じてロバートさんとの出会います。

ロバートさんの優しさに触れ、結婚。

ロンドンへの移住を決意します。

しかし、悲劇が・・・

突然身体に異変が起こってしまいます。

何が怖いかわからないが、外に出るのが怖い。

環境が激変したことで、身体に拒否反応が起こってしまうのです。

3か月間引きこもりしてしまう中でも、インターネットで魚屋さんの従業員募集を見つけた由香さん。

魚が好きという思いが込み上げ、応募を決意します。

面接に行くと、忙しいからといきなり手伝わされます。

そして即決採用となります。

ニックさん曰く、由香さんは魚を愛しているし技術があるから即決したとのことでした。

彼女が店に来てくれて感謝とも。

由香さん曰くイギリス人は魚に飢えているので、とてもやりがいがあるとのことでした。

スポンサーリンク

Pocket

 - 世界ナゼそこに?日本人